リレーサーバーとはどういうことか

  • リレーサーバーとはどういうことか

    • リレーサーバーとは第3者中継メールサーバーのことで、一般的には電子メールの送受信はプロバイダーで作成されたメールアドレスによって行われます。

      ところが電子メールをこのようなサーバーを介さずともメール発信は行われるために、スパムメールや迷惑メールなどが自由に送信されて問題になっています。

      よりシンプルさを追求したバッグメーカーの有益な情報を提供します。

      一部ではリレーサーバーを放置しておくべきでないとする監視や警告する団体も存在します。

      営業の電話に関する良い情報をご紹介するサイトです。

      アメリカなどではスパムメールは元よりテロリストの連絡用に悪用されないか危惧していると言われています。

      これには匿名性が関与していて、これを無視すると自由な意見交換ができないのでその利益が損なわれるとする意見と、放置していると自由に悪用されるという2面性に悩んでいると言われます。

      医薬品の輸送情報を選びました。

      経緯としてはパソコン通信の時代は通信会社にあるサーバーの中でのみ通信が行われていたので問題はありませんでした。


      それがインターネットが発達するに従って、他のパソコン通信会社との間とも繋がってメールのやり取りができるようになりました。

      そうこうするうちに他の会社の提供するサーバーを経由して電子メールに便乗して迷惑メールを送りつける者が出てきました。

      大阪の会社設立を知るならこのサイトです。

      このことで元来は発信者が誰なのか掴めるはずなのに特定できない事態になり、対策を打つ必要が出て来ました。
      それから外部からのメールサーバーを受け付けない方向に向かい始めました。
      リレーサーバーは危険であるという認識が生まれはしましたが、今でも完全には阻止できない情況にあります。

      現在のビジネスにおいて、メールを利用したコミュニケーションが主流になってきています。


      その中で自社向けのメール受信には、好ましくないものも含まれているのも事実です。とはいえどれが正しいメールかどうかを判断するためにも、メールの送受信に一つ工夫が必要になるのです。
      その工夫の一つが、リレーサーバーなのです。
      リレーサーバーは、送受信先のIPアドレスやドメインに関係なくメールを受け取ったり送信したりするサーバになります。

      あなたのご要望に応える工事用看板情報を利用しましょう。

      これを実際のインターネットの入り口に近いところに設置することで、次のような構成が可能になるのです。

      http://ok-faq.okbiz.okwave.jp/EokpControl?&event=ZE0002&tid=14452

      まず受信の場合には、リレーサーバーが外部からのメールをすべて受信します。


      そしてそれを、その背後にいるメールを精査する機能、たとえばSPAMメール対策の機器などに渡します。


      そしてそれらの機器は、実際に社内でメールを取り扱うメールサーバーに、SPAMメールなどを除去したメールを渡すのです。

      http://okwave.jp/qa/q3181041.html

      なぜこのような構成を取るかというと、メールサーバーがSPAMの対策まで行うと、その負荷がかなり大きくなってしまい、メールの送受信に遅延が発生してしまう可能性があるからです。

      https://4meee.com/articles/view/674458

      現在社会において、SPAMメールはすべてのメールのうち9割は占めるという報告もあるくらいなので、どうしても負荷分散をする仕組みが必要なのです。


      なので、いったんリレーサーバーにてすべてのメールを受け取ってから、SPAMの処理を行うというわけなのです。この仕組みも現在のビジネスの状況を反映して作られたというわけなのです。

  • 関連リンク

    • メールが届かないという問い合わせが頻繁に来ているようであれば、メール配信に利用しているサーバーの処理能力が不足してきている可能性があります。メールの読者が増えたり、配信の回数が増えたりするとこれまで問題なく配信されていたメールも不安定となり、かなり時間がかかって相手に届いたり、配信されずにエラーになってしまうことがあります。...

    • 会社のメールシステムにクラウドサービスを利用している会社が多くなりました。クラウドサービスのメールシステムは、社内にメールシステムを持つ必要がないのでシステム保守費用や保守要員の人件費などを節約することができます。...